GMOは、お名前.comの障害を否定/忍者TOOLSのサイト表示障害

GMOは、「お名前.comでは障害は発生しておらず、ドメインの利用制限をした」と言っている様です。そうすると、忍者TOOLS側に何か問題が生じていたことになります。よくあるのはフィッシングサイトがあったのに、削除しなかったとかいうことですが、事前に警告があるはずです。

GMOインターネットグループ ‏@GMOGroup

昨夜から今朝に掛けて、お名前.comの障害で一部サイトの非表示等が発生しているとのお問い合わせがございますが、お名前.comで障害は発生しておりません。約款に基づき、一時的にドメインの利用制限を行わせていただくことがございます。

引用元: ‏@GMOGroup (Twitter)

何かのミスではなく、ドメイン停止で、DNSが初期化されたという線が浮上したことになります。

以前、XREAでフィッシングサイトが原因でxrea.comのドメインを停止された事件がありましたが、Value Domain側の説明では、フィッシングサイトはすでに削除したのに、上位レジストラーのeNomにxrea.comのドメインを停止されてしまったということでした。

今回はどうなのでしょうか?

関連ページ:
お名前.comが忍者TOOLSのドメインのDNS情報を消去/GMO大失態
やはりお名前.comによるドメイン停止措置だった/忍者TOOLSサイト表示障害
原因はお名前.comが詳細を知らせずにドメイン停止に踏み切ったこと/忍者TOOLSのサイト非表示事件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする